どっちがいいの?青の洞窟ビーチorボート

青の洞窟ツアーは、「ビーチエントリー」と「ボート出航」が選択できますが、金額・遊泳時間・移動時間などが違います。
そこで、分かりやすくメリット・デメリットをまとめました。


Q. 行ける確率は?
A. 確実に行きたい方はボート

ビーチの場合は、管理してる所が遊泳の許可、禁止の判断をしています。一般のお客様もいるので遊泳禁止の判断は早い。約6〜7割の確率です。
ボートの場合は、船長の判断になりますが、洞窟のすぐ近くまで行くので、ビーチが遊泳禁止でも、ボートでは行ける事が多いです。約8〜9割の確率です。

Q. 移動がラクなのは?
A. 楽に楽しみたい方はボート

ビーチの場合、約100段の階段があります。そして約15kgのタンク器材を背負います。洞窟までの距離が長いです。
ボートの場合、港からボートで約10分の距離です。そのまま洞窟近くで船からエントリーなので器材を背負って歩く必要なし。ラクチンです。荒れる日は船酔いの心配があります。

Q. 水中時間が長いのは?
A. のんびりと時間を使って楽しみたい方はビーチ

ビーチの場合、約50分〜70分時間にゆとりがあり、洞窟までの距離が長いため、練習時間をボートよりも長くとれ水中ツアー時間も調整が可能です。
ボートの場合、約30分〜40分ボートは出航、帰航時間が決まっているので、これ以上の潜水時間は不可能です。また練習時間が長引くほど水中ツアー時間は短くなってしまいます。

Q. 自由時間&プライスは?
A. お安く長く楽しみたい方はビーチ

ビーチの場合、距離・時間が長いため自由に泳げるフリーの時間が長めに楽しめます。船代がないためボート便より時間は長いがお安くなっています。
ボートの場合、時間が限られているので自由に泳げるフリーの時間は短めになります。船代がかかるためビーチ便よりお高くなっています。

お知らせ

当店はGoToトラベル
地域共通クーポン取扱店舗です!!

※新型コロナウイルスでの営業についてのご案内

6月1日~営業再開のガイドライン

①ツアー当日のスタッフ&お客様への検温の実地
②ご集合から密を抜けるまでのマスク着用(お客様にも必ずマスクを着用して頂きます)
③アルコールや除菌スプレー等で送迎車・レンタル器材の消毒の実地
④適度なソーシャルディスタンス
⑤サービスの飲み物・お昼ご飯の提供を停止

大変厳しい状況ではありますが現時点で再休業は検討中
細心の注意を払いつつ営業中です

ダイブライフ沖縄 代表 北野誠

ALO社長より一言

最高の思い出をダイブライフ沖縄で!!

Instagram

Instagram

本日のお客様

  1. P5160304

    2018-5-16

    2018年5月16日 6月のドルフィンスイムに向けてスキンダイビングトレーニング!!

    はいさーい  ダイブライフ沖縄まこっちゃんです!!&nb…

まこっちゃんログ

  1. 0043_original

    2018-7-4

    2018年6月25日~27日 2泊3日の御蔵島ドルフィンスイムツアー!!

    ハイサイ~!!お久しぶりの まこっちゃんログ の更新です…

クレジット決済OK 対応カード一覧

各種クレジットカード決済OK
ページ上部へ戻る